2021/06/02 更新

写真a

ハヤカワ アツコ
早川 敦子
HAYAKAWA Atsuko
所属
学芸学部 英語英文学科 教授
職名
教授

研究分野

  • 人文・社会 / 文学一般

経歴

  • 津田塾大学   学芸学部 英語英文学科   教授

    1995年4月 - 現在

所属学協会

  • 日本英文学会

    1989年4月 - 現在

  • 日本国際児童図書評議会

    1996年4月 - 現在

  • 日本イギリス児童文学会

    1982年4月 - 現在

  • 日本ヴァージニア・ウルフ協会

    1985年4月 - 現在

  • (財)山根敏子基金

    1990年4月 - 現在

  • 性と健康を考える女性専門家の会

    1990年4月 - 現在

▼全件表示

委員歴

  • 日本英文学会   関東支部理事  

    2008年4月 - 2011年5月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本国際児童図書評議会   理事  

    1996年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • (財)山根敏子基金   評議員  

    1990年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

 

論文

  • 越境する「言葉」――現代英語圏文学の新たな地平

    早川敦子

    文部科学省基盤研究C(2005~2007年度)報告論文   2008年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 「越境する『命』の神話-石牟礼道子の翻訳の不/可能性」

    早川敦子

    津田塾大学 紀要   ( 51 )   21 - 52   2019年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • New Translations of Japanese Literature: Socio-cultural Impacts on Japanese Mind 査読

    Atsuko Hayakawa

    Journalism and Mass Communications   5 ( 12 )   640 - 649   2015年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    その他リンク: http://www.davidpublisher.com

  • Translation as Politics: The Translation of Sadako Kurihara's War Poems 招待 査読

    Atsuko Hayakawa

    Traduction, Terminologie, Redaction   xxv ( 1 )   109 - 131   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 「他者性を帯びた世界へ―翻訳理論からのアプローチ」 招待 査読

    早川敦子

    大妻女子大学草稿・テキスト研究所 研究所年報   ( 11 )   5 - 57   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 「自己翻訳から歴史の再読へ:エヴァ・ホフマンと二つの『自伝』」 査読

    早川敦子

    津田塾大学紀要   43   109 - 125   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 人間の時間を取り戻す試み:自伝/伝記文学の可能性 招待 査読

    早川敦子

    語られぬ他者の声を聴く:イギリス小説にみる平和を探し求める言葉たち   301 - 333   2021年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:論文集(書籍)内論文  

  • 「他者を語る言葉:翻訳論の現代的課題」 査読

    早川敦子

    津田塾大学紀要   42   45 - 69   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 歴史のクレバス―V.ウルフと危機の時代

    早川敦子

    津田塾大学紀要   40   43 - 56   2008年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 自己と世界の境界:Elleke Boehmerの場合 査読

    早川敦子

    津田塾大学『紀要』   44   19 - 35   2012年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 記憶の翻訳:Lyndall Gotdon の回想記を巡る考察 査読

    早川敦子

    津田塾大学紀要   ( 44 )   107 - 126   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 忘却への抵抗:Mahmoud Darwishとパレスチナの表象

    早川敦子

    津田塾大学紀要   41   45 - 96   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 喪失の神話-Arundhati Roy,The God of Small Things 解題

    早川敦子

    津田塾大学『紀要』   ( 39 )   19 - 36   2007年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 負の遺産が未来を拓くとき―受け継がれた『アンネの日記』 招待 査読

    早川敦子

    「私」の境界―20世紀イギリス小説に見る主体の所在   281 - 304   2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  • 沈黙から言葉が生れるとき―20世紀文学における歴史意識の表象

    早川敦子

    科学省基盤研究C(2001~2004年度)報告論文   2005年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 他者への試練ー遠藤周作『沈黙』に見る翻訳的空間 査読

    早川敦子

    津田塾大学紀要   ( 46 )   33 - 56   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Narrating the Unheard Voices of Children: Translation beyond Time and History 査読

    Atsuko Hayakawa

    IBBY World Congress post-congress Paper   2011年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    その他リンク: http://www.ibby.org/index.php?id=275

  • ホロコーストの残照と『娘たち』の相克-Eva Hoffman,Lisa Appignanesi,Anne Karpf

    早川敦子

    津田塾大学『紀要』   ( 38 )   47 - 72   2006年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 沈黙から言葉が生まれるとき-Anne Michaels,Fugitive Piecesとホロコーストの記憶

    早川敦子

    津田塾大学『紀要』   ( 36 )   1 - 13   2004年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 物語の中の<子ども>/外の<おとな> 招待

    早川敦子

    ユリイカ   36 ( 1 )   83 - 94   2004年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 存在を追って―神谷美恵子とヴァージニア・ウルフ

    早川敦子

    神谷美恵子の世界   2004年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 文学は平和への道を切り拓きうるか 招待 査読

    早川敦子

    世界   ( 692 )   113 - 119   2001年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Moments and Being: Short Stories and Novels of Virginia Woolf

    早川敦子

    Tsuda Review   ( 35 )   1990年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 翻訳論とは何か-翻訳が拓く新たな世紀

    早川敦子( 担当: 単著)

    彩流社  2013年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 世界文学を継ぐ者たち-翻訳家の窓辺から

    早川敦子( 担当: 単著)

    集英社新書  2012年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

  • 終わりへの遡行

    秦邦生、中井亜佐子、富山太佳夫、溝口昭子、早川敦子他( 担当: 共編者(共編著者))

    英宝社  2012年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 記憶を和解のために-第二世代に託されたホロコーストの記憶

    Eva Hoffman( 担当: 単訳)

    みすず書房  2011年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 吉永小百合オックスフォード大学で原爆詩を読む

    早川敦子( 担当: 単著)

    集英社新書  2012年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

  • <平和>を探る言葉たちー二〇世紀イギリス小説にみる戦争の表象

    早川敦子、津久井良充、市川薫ほか( 担当: 共著 ,  範囲: 記憶の道標ー『ホロコースト』を語ること (特別寄稿) pp.329-358)

    鷹書房弓プレス  2014年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 驚くべき日本語

    Roger Pulvers( 担当: 単訳)

    集英社インターナショナル  2014年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • <私>の境界-二十世紀イギリス小説にみる主体の所在

    早川敦子( 担当: 共著 ,  範囲: 『負の遺産』が未来を拓くとき-受け継がれた『アンネの日記』pp.281-304)

    鷹書房弓プレス  2007年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 沈黙から言葉が生れるとき―20世紀文学における歴史意識の表象

    早川敦子( 担当: 単著)

    文部科学省基盤研究C(2001~2004年度)報告論文  2005年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • #IDer vergessene Klassiker: Leben and Werk Karl Bruckners#IR

    早川敦子( 担当: 共著 ,  範囲: pp. 143-152)

    Fur Literatur-und Sprachiwssenchaft  2003年4月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • 歴史との対話

    早川敦子( 担当: 共著 ,  範囲: 第三部「世界の声と〈わたし〉」・あとがき)

    近代文芸社  2002年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

▼全件表示

MISC

  • 子どもの本がつなぐ希望の世界ーーイエラ・レップマンの平和への願い

    板東悠美子ほか

    子どもの本がつなぐ希望の世界ーーイエラ・レップマンの平和への願い   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:彩流社  

  • カルチュラル・スタディーズの地平

    早川敦子

    英米児童文学ガイド―作品と理論   206 - 224   2001年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:研究社  

  • 魔女の向こうに見えるもの―フェミニズムの地平

    早川敦子

    AERA MOOK   47   82 - 86   1999年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:朝日新聞社  

  • 「たましい」が立ち現れるとき―河合隼雄と子どもの本

    早川敦子

    KAWADE 夢ムック   112 - 116   2001年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:河出書房新社  

  • イギリス・アメリカ児童文学ガイド

    早川敦子

    イギリス・児童文学ガイド   2003年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:荒地出版  

  • 孤から個に輝きだすとき―エリナー・ファージョン再読

    早川敦子

    飛ぶ教室   ( 49 )   104 - 106   1994年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:楡出版  

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • The Current Status in Japan-The Perspective of Literary Translation Research

    Atsuko Hayakawa

    Bertish Association for Japanese Studies (BAJS) Annual Conference 2015  British Association

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月10日 - 2015年9月11日

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:University of London  

  • “Atomic-bomb Poems under Censorship: Translation Studies in the Postcolonial Context”

    Atsuko Hayakawa

    Canadian Association of Translation Studies Concordia University, Montreal, Canada.  Canadian Association of Translation Studies

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年5月27日 - 2011年5月30日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Montreal, Canada  

  • Un/translatability of Michiko Ishimure's Cosmology in Prose

    Atsuko Hayakawa

    east asian translation studies international conerence  east asian translation studies

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月29日 - 2019年6月30日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:フォスカリ大学 ベネチア  

  • Hiroshima Revived: Dilemma and Struggle of Karl Bruckner's Sadako will leben

    早川敦子

    Karl Bruckner Memorial :International Symposium  Ministry of Culture and Education, Austria

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年11月22日 - 2011年11月24日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:ウィーン  

  • Here nor There: Narrative of Children's Books and Translation Theroy

    Atsuko Hayakawa

    33rd IBBY World Congress  International Board on Books for Young People

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月23日 - 2012年8月26日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Imperial College, London  

  • “Narrating the Unheard Voices of Children: Translation beyond Time and History”

    Atsuko Hayakawa

    International Board on Books for Young People World Congress 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月9日 - 2011年9月12日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Santiego Conpostella  

  • “Second Movement as Human Legacy.”

    Atsuko Hayakawa

    Second Movement in Oxford  The Nissan Institute of Japanese Studies, the University of Oxford

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月22日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Hertford College, Oxford  

  • 女性学・ジェンダー的視点に立つ教育展開

    早川敦子

    国際シンポジウム“Women and Writing”  東京女子大学

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年10月20日

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:東京女子大学  

  • 「ヴァージニア・ウルフとセザンヌ」

    早川敦子、星久美子、小笠原亜衣

    日本ヘミングウェイ学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年5月30日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:東京大学  

  • 20世紀児童文学の課題

    早川敦子

    児童文学の変遷と理論の変遷―20世紀児童文学の変遷  白百合女子大学児童文化研究センター

     詳細を見る

    開催年月日: 1998年3月17日

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:白百合女子大学  

  • 世紀末・家族・子ども―ディケンズとバーネットの場合

    早川敦子

    日本イギリス児童文学会全国大会  日本イギリス児童文学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年11月3日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

  • 未来への記憶ー新たな地平を求めて

    早川敦子

    広島平和研究所国際シンポジウム  広島平和研究所

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月7日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:広島  

▼全件表示

研究活動を目的とした海外渡航

  • 2019(年度)、 イタリア 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2015(年度)、 イギリス 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2010(年度)、 イギリス 、1ヶ月以上 、海外研修費

  • 2019(年度)、 イギリス 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2015(年度)、 カナダ 、1ヶ月未満 、津田塾大学FD支援費

  • 2012(年度)、 英国 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2010(年度)、 カナダ 、1ヶ月未満 、科学技術振興調整費

  • 2010(年度)、 スペイン 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2011(年度)、 イギリス 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2008(年度)、 デンマーク 、1ヶ月未満 、非大学院研究科科目

▼全件表示

外国人研究員の受入実績

  • 2011(年度)、 イギリス 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2011(年度)、 アメリカ合衆国 、1ヶ月未満 、学内特別研究費

  • 2018(年度)、 カナダ 、1ヶ月未満 、学内研究費

  • 2015(年度)、 アメリカ合衆国 、1ヶ月未満 、津田塾大学FD支援費

  • 2011(年度)、 ドイツ 、1ヶ月未満 、学内特別研究費

  • 2012(年度)、 英国 、1ヶ月未満 、国際児童図書評議会

  • 2013(年度)、 イギリス 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

▼全件表示