2021/06/10 更新

写真a

オノ ハジメ
小野 創
ONO Hajime
所属
学芸学部 英語英文学科 教授
職名
教授

学位

  • 言語学博士(Ph.D. in Linguistics) ( 2006年8月   メリーランド大学大学院 )

  • 社会科学修士 ( 2003年8月   カリフォルニア大学大学院(アーバイン校) )

  • 人文学修士 ( 1999年7月   テキサス大学大学院(エルパソ校) )

研究分野

  • 人文・社会 / 言語学

経歴

  • 津田塾大学   学芸学部 英語英文学科   准教授

    2014年4月 - 2021年3月

所属学協会

  • 日本語文法学会

    2010年1月 - 現在

  • 言語科学会

    2009年1月 - 現在

  • 関西言語学会

    2008年1月 - 現在

  • 日本認知科学会

    2008年1月 - 現在

  • 日本語教育学会

    2008年1月 - 2014年3月

  • 日本英語学会

    2007年1月 - 2015年12月

  • 日本言語学会

    2005年1月 - 現在

  • アメリカ言語学会

    2000年1月 - 現在

▼全件表示

委員歴

  • 日本言語学会   大会運営委員会  

    2017年1月 - 2019年12月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本言語学会   夏期講座委員会  

    2013年10月 - 2019年9月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本英語学会   大会運営委員会  

    2013年1月 - 2015年12月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本言語学会   広報委員(日本語ウェブマスター)  

    2012年4月 - 2015年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 言語科学会   『言語研究』Reviewer  

    2011年5月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 言語科学会   年次国際大会 発表要旨査読  

    2011年2月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本認知科学会   『認知科学』Reviewer  

    2010年11月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

▼全件表示

 

論文

  • Expectation-driven facilitation in Japanese: Its independence from distance (共著) 査読

    Ono, Hajime and Mao Sugi

    Japanese / Korean Linguistics 25 Edited by Shin Fukuda, Mary Shin Kim, and Mee-Jeong Park. CSLI Publications   2018年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Longer yet faster dependency resolution and the expectation effect (共著) 査読

    Moriyama, Nanami & Hajime Ono

    信学技報 (電子情報通信学会技術研究報告 TL2018)   118   33 - 38   2018年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Non-focal prominence (共著) 査読

    Shinichiro Ishihara, Yoshihisa Kitagawa, Satoshi Nambu, & Hajime Ono

    Proceedings of the 13th Workshop on Altaic Formal Linguistics, ed. by Céleste Guillemot, Tomoyuki Yoshida & Seunghun J. Lee. pp.257−268. MITWPL, Cambridge, MA.   257 - 268   2018年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Evaluating individual reading time differences through a psychological measure (共著) 査読

    Yoshimoto, Mei, Satoshi Nambu & Hajime Ono

    信学技報 (電子情報通信学会技術研究報告 TL2017)   117   81 - 86   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Cross-situational learning of novel anaphors. (共著) 査読

    Clothier, Karen, Satoshi Nambu, Hajime Ono, Akira Omaki

    Proceedings of the Annual Conference of the Cognitive Science Society 2017.   228 - 233   2017年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • A Shiritori priming effect: A new expectation effect based on a Japanese word game (共著) 査読

    [7] Akutsu, Miho, Yui Torisawa, & Hajime Ono

    Proceedings of the Japanese Society for Language Sciences 2017   2017年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • The McGurk effects and audiovisual incoherent contexts from two different languages (共著) 査読

    Sato, Miki, & Hajime Ono

    Proceedings of the Japanese Society for Language Sciences 2017   2017年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • タロコ語文理解実験からみる基本語順と普遍的認知特性について―事象関連電位を指標として― (共著)

    [9] 矢野雅貴, 新国佳祐, 小野創, 木山幸子, 里麻奈美, Tang Apay Ai-yu, 安永大地, 小泉政利

    日本言語学会 第154回 大会予稿集   22 - 27   2017年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Reading-time annotations for Balanced Corpus of Contemporary Written Japanese 査読

    Masayuki Asahara, Hajime Ono, Edson T. Miyamoto

    Proceedings of COLING 2016, the 26th International Conference on Computational Linguistics: Technical Papers   684 - 694   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 『現代書き言葉均衡コーパス』に対する読み時間アノテーション

    浅原正幸, 小野創, 宮本エジソン正

    信学技報 (電子情報通信学会技術研究報告 TL2016)   ( 116 )   7 - 12   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Locality effect on the processing of gap-filler dependency: An on-line study of Japanese relative clauses.

    Shoko Yanagino, Hajime Ono

    信学技報 (電子情報通信学会技術研究報告 TL2016)   ( 116 )   37 - 42   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Mora effects and the sound symbolism of speed

    Mei Yoshimoto, Hajime Ono

    信学技報 (電子情報通信学会技術研究報告 TL2016)   ( 116 )   31 - 36   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 統語論

    小野 創

    『ここから始める言語学プラス統計分析』小泉政利(編著). クロスセクショナル統計シリーズ【4】巻 照井伸彦・小谷元子・赤間陽二・花輪公雄(編). 共立出版   23 - 37   2016年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  • Make a good prediction or get ready for a locality penalty: Maybe it’s coming late. (共著)

    Hajime Ono, Kentaro Nakatani, Noriaki Yusa

    Advances in Biolinguistics: The Human Language Faculty and Its Biological Basis, eds. by Koji Fujita and Cedric Boeckx. Routledge, New York.   83 - 102   2016年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  • The dependency between a quantifier and a bound pronoun: Its effects on the processing of relative clauses.

    Hajime Ono, Yu Ikemoto

    九州大学言語学論集 36(坂本勉先生追悼号). 九州大学大学院 人文科学府 言語学研究室.   93 - 105   2016年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • カクチケル語VOS語順の産出メカニズム:有生性が語順の選択に与える効果を通して(共著) 査読

    久保拓也, 小野創, 田中幹大, 小泉政利, 酒井弘

    認知科学   22 ( 4 )   591 - 603   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 文解析と記憶システム:文法的依存関係構築における干渉効果の検討

    小野創, 小畑美貴, 中谷健太郎

    『言語の設計・発達・進化:生物言語学探求』 藤田耕司・福井直樹・遊佐典昭・池内正幸(共編)開拓社   174 - 203   2014年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  • カクチケル語 VOS語順の産出に及ぼすアクセシビリティの効果

    久保琢也, 小野創, 田中幹大, 小泉政利, 酒井弘

    日本言語学会第149回大会予稿集   136 - 141   2014年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 名詞句の類似性が語順の選択に与える影響 – カクチケル語における検討

    久保拓也, 小野創, 田中幹大, 小泉政利, 酒井弘

    信学技報 (電子情報通信学会技術研究報告 TL2013)   113   63 - 68   2013年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Interference and subcategorization information: A case of pre-verbal NPs in Japanese.

    Ono Hajime,Miki Obata,Noriaki Yusa

    Proceedings of Formal Approaches to Japanese Linguistics   ( 6 )   133 - 144   2013年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Binding and dependency length in gapless relative clauses

    Hajime Ono, Yu Ikemoto

    信学技報(電子情報通信学会技術研究報告 TL2013)   113   87 - 92   2013年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 第二言語の文処理に動詞のアスペクト情報が及ぼす影響:中国語を母語とする日本語学習者を対象として 査読

    龍盛艶, 中石ゆうこ, 小野創, 酒井弘

    Studies in Language Sciences   11 ( 1 )   198 - 221   2012年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Reverse island effects and the backward search for a licensor in multiple wh-questions 査読

    Jon Sprouse, Shin Fukuda, Hajime Ono, Robert Kluender

    Syntax   14 ( 2 )   179 - 203   2011年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Why object clefts are easier to process than subject clefts in Japanese: Frequency or expectation?

    Baris Kahraman,Atsushi Sato,Hajime Ono,Hiromu Sakai

    信学技報   111   67 - 72   2011年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 日本語の文産出における文法的役割の付与と語順の決定 – 統語的プライミング効果を用いた絵描写課題による検討

    トウエン,小野創,酒井弘

    信学技報   111   25 - 30   2011年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • VOS言語において有生性が語順に与える影響 – カクチケル語における線画描写課題での検討

    久保拓也,小野創,田中幹大,小泉政利,酒井弘

    信学技報   111   19 - 24   2011年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Incremental processing of gap-filler dependencies: Evidence from the processing of subject and object clefts in Japanese

    Baris Kahraman,Atsushi Sato,Hajime Ono,Hiromu Sakai

    Proceedings of the Twelfth Tokyo Conference on Psycholinguistics   133 - 147   2011年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Grammatical encoding in the production of passive sentence: Evidence from structural priming effects in Japanese

    Ying Deng,Hajime Ono,Hiromu Sakai

    Proceedings of the Twelfth Tokyo Conference on Psycholinguistics   71 - 92   2011年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Review of Hornstein’s A Theory of Syntax: Minimal Operations and Universal Grammar.

    Hajime Ono

    English Linguistics   27 ( 2 )   516 - 527   2010年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 日本語における語順交替処理のタイムコース -- 可逆文を用いた事象関連電位計測研究

    酒井弘,小野創,龍盛艶,トウエン,入戸野宏

    信学技報   110   67 - 69   2010年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Integration of wh-phrases and predicates in Japanese sentence processing

    Hajime Ono,Kentaro Nakatani.

    信学技報   110   99 - 104   2010年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 副詞イッタイを伴うWh疑問文の処理と文脈の効果

    小野創,酒井弘

    日本言語学会第141回大会予稿集   206 - 211   2010年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 文理解の過程における事象タイプの認知—日本語のアスペクト情報処理を手がかりに

    龍盛艶,小野創,酒井弘

    認知科学   17 ( 2 )   313 - 331   2010年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Relative clauses processing before the head noun: evidence for strong forward prediction in Turkish

    Baris Kahraman,Atsushi Sato,Hajime Ono,Hiromu Sakai

    Proceedings of the 6th Workshop on Altaic Formal Linguistics   155 - 170   2010年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Review of Hornstein’s A Theory of Syntax: Minimal Operations and Universal Grammar.

    Hajime Ono

    English Linguistics, 27, 2   516 - 527   2010年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Locality and incrementality in the human linguistic computation: A view from processing of the aggressively non-D-linked wh-phrases in Japanese

    Hajime Ono,Hiromu Sakai

    Proceedings of the Thirty-Fourth Meeting of The Kansai Linguistic Society   180 - 191   2010年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Expectation driven by case-markers: Its effect in Japanese relative clause processing

    Atsushi Sato,Barış Kahraman,Hajime Ono,Hiromu Sakai

    Proceedings of the 10th Tokyo Conference on Psycholinguistics   215 - 237   2009年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Processing Japanese relative clauses in different syntactic environments

    Baris Kahraman,Hajime Ono,Hiromu Sakai.

    Proceedings of the 6th Metu Postgraduate conference in linguistics and language teaching,   60 - 71   2009年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 三項述語文における語順の交替―事象関連電位による探求

    酒井弘,濱田香,チュウ ロザリン,龍盛艶,トウ エン,小野創,入戸野宏

    信学技報   109   63 - 66   2009年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 文産出における有生性と語順の影響―視線計測による研究

    小野加奈子,トウ エン,小野創,酒井弘

    信学技報   109   39 - 44   2009年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Message planning and lexical encoding in sentence production: A view from Japanese existential construction

    Hajime Ono,Hiromu Sakai

    信学技報   108   119 - 124   2008年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Indeterminate pronouns and licensing in phonology

    Hajime Ono

    日本語教育を起点とする総合人間科学の創出 平成19年度報告書」   97 - 111   2008年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Licensing Exclamatives and Intervention Effects

    Hajime Ono

    papers from the 25th National Conference of the English Linguistic Society of Japan   207 - 214   2008年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Processing of gapless dependency without thematic cues: A study on negative adverbs in Japanese

    Rosalynn Chiu,Hajime Ono,Hiromu Sakai

    Proceedings of the Ninth Tokyo Conference on Psycholinguistics   57 - 81   2008年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 動詞語彙概念の習得における意味推論:成人日本語母語話者の場合

    坂本杏子, 佐藤智照 金英周, 小竹直子, トウ エン, チュウ ロザリン, 酒井弘, 小野創

    信学技報   108   23 - 28   2008年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 構造的曖昧文の処理における項と付加詞の非対称性:日本語の名詞句と副詞を比較して

    ロザリン チュウ,小野創,酒井弘

    信学技報   108   29 - 34   2008年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Priming effects in Japanese passive sentence production: Evidence from picture-description task in dialogue

    Ying Deng,Hajime Ono,Hiromu Sakai

    信学技報   108   55 - 59   2008年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Word order and clause boundary insertion: Behavioral and ERP studies.

    Hajime Ono,Jun-Ichi Tanaka,Hiromu Sakai

    信学技報   ( 107 )   115 - 020   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 日本語かき混ぜ文の処理と節境界の挿入

    小野創, 田中潤一, 酒井弘

    日本言語学会第134回大会予稿集   336 - 341   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Licensing exclamatives and intervention effects.

    Hajime Ono

    日本語教育を起点とする総合人間科学の創出 平成18年度報告書   157 - 173   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • A note on long distance dependencies in Japanese exclamatives.

    Hajime Ono

    日本語教育研究   ( 17 )   11 - 18   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 未解決の依存関係によって生まれる処理負荷—日本語の否定副詞を用いて―

    チュウ ロザリン, 小野創, 酒井弘

    信学技報   ( 107 )   17 - 22   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 日本語の文産出における統語的プライミング効果と予測メカニズム―能動・受動文を用いた文完成課題による検討―

    鄧瑩, 小野創, 酒井弘

    信学技報   ( 107 )   29 - 34   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 関係節処理における普遍性と個別性―日本語使役関係節の処理を通して―

    佐藤淳, カフラマン バルシュ, 小野創, 酒井弘

    信学技報   ( 107 )   51 - 56   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 時間副詞と動詞アスペクトの関係が日本語の文処理過程に及ぼす影響

    龍盛艶, 羅薇, 鄧瑩, 小野創, 酒井弘

    信学技報   ( 107 )   57 - 60   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Real-time computation of Japanese exclamatives. 招待

    Hajime Ono,Masaya Yoshida,Sachiko Aoshima,Colin Phillips

    認知科学   13 ( 3 )   261 - 287   2006年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • English wh-exclamatives and the role of T-to-C in Wh-clauses

    Hajime Ono,Tomohiro Fujii

    University of Maryland Working Papers in Linguistics 14   164 - 189   2006年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • When a complement PP goes missing: a study on the licensing of Swiping.

    Nakao, Chizuru, Hajime Ono, Masaya Yoshida

    Proceedings of West Coast Conference on Formal Linguistics 25.   270 - 278   2006年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • English wh-exclamatives and the role of T-to-C in wh-clauses,

    Hajime Ono, Tomohiro Fujii

    日本言語学会 第130回大会 予稿集   224 - 229   2005年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Consonant co-occurrence restrictions in Yamato Japanese

    Kawahara, Shigeto, Hajime Ono, Kiyoshi Sudo

    Japanese / Korean Linguistics 14   27 - 38   2005年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Unveiling the unmarkedness of Sino-Japanese

    Kawahara, Shigeto, Kohei Nishimura, Hajime Ono

    Japanese / Korean Linguistics 12   141 - 150   2003年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • An emphatic particle DA and exclamatory sentences in Japanese

    Hajime Ono

    Proceeding of the Workshop on the Syntax-Semantics Interface in the CP-domain   211 - 246   2002年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Sino-Japanese and a way to shape up the stems.

    Hajime Ono

    Proceedings of Texas Linguistic Conference   395 - 410   2002年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • EPP-driven XP movement in Japanese

    Hajime Ono

    Proceedings of Western Conference on Linguistics '99   390 - 401   2001年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Sino-Japanese morpheme-size restriction: A reply to Kurisu (2000)

    Hajime Ono

    UCI Working Papers in Linguistics 7   163 - 189   2001年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • Advances in Biolinguistics: The Human Language Faculty and Its Biological Basis (共著)

    Ono, Hajime, Kentaro Nakatani, & Noriaki Yusa. (2016). Make a good prediction or get ready for a locality penalty: Maybe it’s coming late( 担当: 共著)

    eds. by Koji Fujita and Cedric Boeckx. pp. 83-102. Routledge, New York.   2016年1月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • 言語の設計・発達・進化:生物言語学探求

    藤田耕司, 福井直樹, 遊佐典昭, 池内正幸( 担当: 単著 ,  範囲: 第10章 文解析と記憶システム:文法的依存関係構築における干渉効果の検討)

    開拓社  2014年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

講演・口頭発表等

  • Relative clause processing in Tongan: an effect of syntactic ergativity on the object preference

    Ono, Hajime, Koichi Otaki, Manami Sato, 'Ana Heti Veikune, Peseti Vea, Yuko Otsuka and Masatoshi Koizumi

    Austronesian Formal Linguistic Association conference 26 (AFLA) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月24日 - 2019年5月26日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Western University, Ontario, Canada  

  • 事象の理解とAQ指数:読み時間データへの影響

    小野 創

    シンポジウム『発達障害者の言語:階層性と意図共有の接点』 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年1月29日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:国立障害者リハビリテーションセンター, 埼玉  

  • Japanese particles wa and ga as scope markers of EXH

    [2] Bade, Nadine, Ryota Nakamishi, Hajme Ono, Yoichi Miyamoto & Uli Sauerland

    Workshop on Altaic Formal Linguistics (WAFL) 14 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月20日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Longer yet faster dependency resolution and the expectation effect

    Moriyama, Nanami, & Hajime Ono

    Mental Architecture for Processing and Learning of Language (MAPLL-TCP-TL-TaLK) 2018 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月28日 - 2018年7月29日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Syntax and processing in Seediq: A behavioral study

    Ono, Hajime

    International Workshop on Seediq and Related Languages: Grammar, Processing, and Revitalization  Harvard-Yenching Institute, Cambridge, MA.

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月12日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • The prediction advantage coming from a distance.

    Hajime Ono

    Asian Junior Linguists Conference 2 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月8日 - 2017年12月10日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(基調)  

    開催地:International Christian University  

  • タロコ語の聴覚文理解:語順と態の効果. (OS14 言語と言語認知の多様性と普遍性を追求する:フィールド心理言語学).

    小野 創

    日本認知科学会第34回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月15日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    開催地:金沢大学  

  • あなたの梅子度はどのくらい?親密度効果と大学生の属性推定への応用

    小野創,柳野祥子,小川萌子,大塚亜未

    日本認知科学会第34回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月14日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:金沢大学  

  • タロコ語文理解実験からみる基本語順と普遍的認知特性について―事象関連電位を指標として―

    矢野雅貴, 新国佳祐, 小野創, 木山幸子, 里麻奈美, Tang Apay Ai-yu, 安永大地, 小泉政利

    日本言語学会第154回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月24日 - 2017年6月25日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:首都大学東京, 東京  

  • 『現代日本語書き言葉均衡コーパス』の読み時間とその被験者属性

    浅原正幸, 小野創, 宮本エジソン正

    言語処理学会言語処理学会第23回年次大会(NLP2017) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月15日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:筑波大学  

  • 文理解研究における予測:手法と効果

    小野 創

    精神保健研究所 司法精神医学研究部 研究交流会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:国立精神・神経医療研究センター  

  • 動詞の予測と距離の効果

    小野 創

    「次世代人材育成のための言語と心の脳科学研究プロジェクト」公開シンポジウム「言語・コミュニケーション能力の発達を探る」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月30日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:首都大学東京. 言語の脳遺伝学研究センター.  

  • Online Resolution of Empty Arguments in Japanese.

    Tomohiro Fujii, Hajime Ono, Masaya Yoshida

    Architectures and Mechanisms for Language Processing (AMLaP) 2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月2日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Basque Center on Cognition, Brain and Language, Bilbao, Basque Country, Spain  

  • Who piggybacks on what? Resolving wh-dependency by the predicted question particle

    Hajime Ono, Masaya Yoshida, Tomohiro Fujii

    Architectures and Mechanisms for Language Processing (AMLaP) 2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月2日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Basque Center on Cognition, Brain and Language, Bilbao, Basque Country, Spain  

  • Locality effect on the processing of gap-filler dependency: An on-line study of Japanese relative clauses

    Shoko Yanagino, Hajime Ono

    Mental Architecture for Processing and Learning of Language 2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月23日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Waseda University  

  • Mora effects and the sound symbolism of speed

    Mei Yoshimoto, Hajime Ono

    Mental Architecture for Processing and Learning of Language 2016 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月23日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Waseda University  

  • VOS preference in Seediq: A sentence comprehension study

    Hajime Ono, Jungho Kim, Apay Tang, Masatoshi Koizumi

    The 23rd Annual Meeting of the Austronesian Formal Linguistics Association 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月11日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Tokyo University of Foreign Studies  

  • 日本語かき混ぜ文の処理と節境界処理の関係について

    小野 創

    高次脳機能障害研究室講演会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月27日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:国立障害者リハビリテーションセンター研究所  

  • A constraint on the online empty pronoun resolution in Japanese

    Fujii, Tomohiro, Hajime Ono, & Masaya Yoshida.

    The 29th Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing.   CUNY

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月3日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:University of Florida  

  • 日本語文理解研究の面白さ

    小野創

    東京言語研究所2015年度第3回公開講座  東京言語研究所

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年2月27日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:新宿  

  • 動詞の下位範疇化に対する積極的予測:干渉効果を通しての検討

    小野創

    第99回かがみやま言語科学コロキアム  広島大学教育学研究科、育む学ぶことばの脳科学プロジェクト研究センター

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年2月19日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:東広島市  

  • カクチケル語VOS語順の産出に及ぼすアクセシビリティの効果

    久保拓也, 小野創, 田中幹大, 小泉政利, 酒井弘

    日本言語学会第149回大会  日本言語学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月15日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松山  

  • A conservative interpretation of the reflexive zibun by Japanese children

    Orita, Naho, Hajime Ono, Naomi Feldman, & Jeff Lidz.

    39th Annual Boston University Conference on Language Development  Boston University

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月7日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Boston  

  • Dependency-length effects in Japanese gapless relative clauses

    Hajime Ono,Yu Ikemoto

    GLOW in Asia X 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月25日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:National Tsing Hua University, Taiwan  

  • Interference effects of pre-verbal NPs on sentence processing in Japanese

    Hajime Ono,Miki Obata,Noriaki Yusa

    The 27th Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月14日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Ohio State University, Columbus, Ohio  

  • Active Structure Predictions and Subcategorization Information.

    小野創, 小畑美貴, 遊佐典昭

    生物言語学・東京ワークショップ 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年12月15日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:上智大学  

  • Effects of similarity in the production of VOS word order in Kaqchikel.

    Takuya Kubo, Hajime Ono, Mikihiro Tanaka, Masatoshi Koizumi, Hiromu Sakai

    Architectures and Mechanisms for Language Processing (AMLaP) 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月3日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Aix-Marseille Université, Marseille, France  

  • Backward dependency formation in Japanese gapless relative clauses.

    Hajime Ono,Yu Ikemoto

    Architectures and Mechanisms for Language Processing (AMLaP) 2013 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月2日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Aix-Marseille Université, Marseille, France  

  • 名詞句の類似性が語順の選択に与える影響 – カクチケル語における検討

    久保拓也, 小野創, 田中幹大, 小泉政利, 酒井弘

    思考と言語研究会/電子情報通信学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月3日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:関西学院大学  

  • How do speakers think for speaking In a VOS language?

    Takuya Kubo, Manami Sato, Hajime Ono, Hiromu Sakai

    The 26th Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing. 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月21日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:University of South Carolina, Columbia, SC.  

  • Interference and subcategorization information: A case of pre-verbal NPs in Japanese.

    Hajime Ono, Miki Obata, Noriaki Yusa

    Formal Approaches to Japanese Linguistics 6. 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月28日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:ZAS/Humbolt University, Berlin, Germany  

  • Does word order influence non-verbal event description by speakers of OS language?

    Hiromu Sakai, Takuya Kubo, Hajime Ono, Manami Sato, Masatoshi Koizumi

    The 34th Annual Meetings of the Cognitive Science Society 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月4日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Sapporo, Japan  

  • Integration costs in the processing of Japanese wh-interrogative sentences.

    Hajime Ono

    The 14th Annual International Conference of the Japanese Society for Language Sciences (JSLS2012).  

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月30日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Nagoya University  

  • How does animacy affect word order in a VOS language?

    Takuya Kubo, Hajime Ono, Mikihiro Tanaka, Masatoshi Koizumi,Hiromu Sakai.

    The 25th Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月16日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:City University of New York, New York.  

  • これまでの日本語文処理研究の概要:構文と実験手法

    小野創

    第1回コーパス日本語学ワークショップ シンポジウム「コーパスアノテーションと心理言語学」 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月6日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:国立国語研究所, 東京  

  • Grammatical function assignment and word order determination in grammatical encoding level: Evidence from structural priming effects in Japanese sentence production.

    Ying Deng, Hajime Ono, Hiromu Sakai

    Architectures and Mechanisms for Language Processing 2011. 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月2日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Descartes University, Paris.  

  • Why object clefts are easier to process than subject clefts in Japanese: Frequency or expectation?

    Baris Kahraman, Atsushi Sato, Hajime Ono, Hiromu Sakai

    Mental Architecture for Processing and Learning of Language 2011 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年8月11日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Hiroshima University  

  • OS言語において有生性が語順に与える影響 – カクチケル語における線画描写課題での検討

    久保拓也, 小野創, 田中幹大, 小泉政利, 酒井弘

    思考と言語研究会/電子情報通信学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年8月5日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島大学  

  • 日本語の文産出における文法的役割の付与と語順の決定 – 統語的プライミング効果を用いた絵描写課題による検討

    トウエン, 小野創, 酒井弘

    思考と言語研究会/電子情報通信学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年8月5日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • ことばの実験研究の実際―関西における心理言語学研究の萌芽に向けて―

    小野創

    関西言語学会 (第36回大会) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年6月11日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪府立大学  

  • Distance effects with Japanese Wh-phrases.

    Hajime Ono,Kentaro Nakatani.

    The 24th Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月24日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Stanford University, California.  

  • Grammatical encoding in the production of passive sentence: Evidence from structural priming effects in Japanese.

    Ying Deng, Hajime Ono, Hiromu Sakai

    The Twelfth Tokyo Conference on Psycholinguistics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月12日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Keio University, Tokyo  

  • Incremental processing of gap-filler dependencies: Evidence from the processing of subject and object clefts in Japanese.

    Baris Kahraman, Atsushi Sato, Hajime Ono, Hiromu Sakai

    The Twelfth Tokyo Conference on Psycholinguistics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月12日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Keio University, Tokyo  

  • 副詞イッタイを伴うWh疑問文の処理と文脈の効果

    小野創, 酒井弘

    日本言語学会第141回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東北大学, 仙台  

  • Real-time computation for semantic composition of events: An ERP study on aspectual coercion in Japanese.

    Shengyan Long, Ying Deng, Hajime Ono, Hiroshi Nittono, Hiromu Sakai

    The Sixth International Workshop on Theoretical East Asian Linguistics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年8月15日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Beijing University, Beijing, China.  

  • 日本語における語順交替処理のタイムコース -- 可逆文を用いた事象関連電位計測研究.

    酒井弘, 小野創, 龍盛艶, トウエン, 入戸野宏

    思考と言語研究会/電子情報通信学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年8月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京  

  • The time course of animacy and word order effects on sentence production: An eye-tracking study on Japanese existential sentences.

    Ying Deng, Kanako Ono, Hajime Ono, Hiromu Sakai

    The 7th International Conference on Cognitive Science 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Beijing, Chin  

  • Integration of wh-phrases and predicates in Japanese sentence processing.

    Hajime Ono, Kentaro Nakatani

    Mental Architecture for Processing and Learning of Language 2010 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Tokyo.  

  • Relative clauses processing before the head noun: Evidence for strong forward prediction in Turkish

    Baris Kahraman, Atsushi Sato, Hajime Ono, Hiromu Sakai

    Sixth Workshop on Altaic Formal Linguistics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月6日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Nagoya University, Nagoya  

  • 文産出における有生性と語順の影響―視線計測による研究

    小野加奈子, トウ エン, 小野創, 酒井弘

    思考と言語研究会/電子情報通信学会 2009 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年7月18日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州大学, 福岡  

  • 三項述語文における語順の交替―事象関連電位による探求

    酒井弘, 濱田香, チュウ ロザリン, 龍盛艶, トウ エン, 小野創, 入戸野宏

    思考と言語研究会/電子情報通信学会 2009 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年7月18日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:九州大学  

  • Mapping event components in L2 Japanese verb learning by native speakers of Chinese.

    Kyoko Sakamoto, Yuko Nakaishi, Shengyan Long, Ying Deng, Hajime Ono, Hiromu Sakai

    The 11th Annual International Conference of the Japanese Society for Language Sciences 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年7月5日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Tokyo Denki University, Saitama.  

  • 第二言語における文処理に動詞のアスペクト情報が及ぼす影響―中国語を母語とする日本語学習者を対象として―.

    龍盛艶, 中石ゆうこ, 小野創, 酒井弘

    言語科学会 (第11回年次国際大会) JSLS 2009 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年7月4日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京電機大学  

  • 第二言語学習者はどのように言語と事象をむすびつけるか―中国語を母語とする日本語学習者を対象として―

    酒井弘, 龍盛艶, 坂本杏子, 中石ゆうこ, トウ エン, 小野創

    中日理論言語学国際フォーラム 2009 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:同志社大学  

  • Locality and incrementality in the human linguistic computation: A view from processing of the aggressively non-D-linked wh-phrases in Japanese.

    Hajime Ono, Hiromu Sakai

    関西言語学会 (第34回大会) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:神戸松蔭女子学院大学  

  • アメリカと中国における日本語学習者の読解力・聴解力の構成要因

    酒井弘, 桜木ともみ, 品川恭子, 徐愛紅, 福田倫子, 小野創, 玉岡賀津雄

    日本語教育学会春季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年5月24日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:明海大学, 千葉  

  • Fixation out of the utterance order: A case of Japanese existential constructions

    Hajime Ono,Ying Deng,Kanako Ono,Hiromu Sakai

    The 22nd Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:University of California, Davis  

  • Expectation driven by case-markers: Its effect in Japanese relative clause processing.

    Atsushi Sato,Barış Kahraman,Hajime Ono,Hiromu Sakai

    The 10th annual Tokyo Conference on Psycholinguistics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地: Keio University, Tokyo  

  • Does structural priming override conceptual constraints? A case of passive sentence production in Japanese.

    Deng,Ying,Hajime Ono,Katsuo Tamaoka,Yayoi Miyaoka,Hiromu Sakai

    The 22nd Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:University of California, Davis.  

  • 節境界の挿入とかき混ぜ文の処理:複数の指標から

    小野創

    言語と情報研究プロジェクト 第21回公開セミナー 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年12月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:広島大学, 広島  

  • Two Issues

    小野創

    言語理解と ERP. 日本心理学会 (第72回大会) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    開催地:北海道大学  

  • Processing Japanese relative clauses in different syntactic environments

    Baris Kahraman, Hajime Ono, Hiromu Sakai

    The 6th Metu Postgraduate conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Middle East Technical University, Ankara, Turkey  

  • 動詞語彙概念の習得における意味推論:成人日本語母語話者の場合

    坂本杏子, 佐藤智照 金英周, 小竹直子, トウ エン, チュウ ロザリン, 酒井弘, 小野創

    思考と言語研究会/電気情報通信学会 2008 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鬼首, 宮城  

  • 構造的曖昧文の処理における項と付加詞の非対称性:日本語の名詞句と副詞を比較して

    チュウ ロザリン, 小野創, 酒井弘

    思考と言語研究会/電気情報通信学会 2008 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鬼首, 宮城  

  • Structural priming effects in Japanese passive sentence production: Evidence from picture-description task in dialogue.

    Ying Deng, Ying, Hajime Ono, Hiromu Sakai

    Mental Architecture for Processing and Learning of Language 2008 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年8月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Onikobe, Miyagi.  

  • 日本語の文理解におけるアスペクト情報の処理

    龍盛艶, 小野創, 酒井弘

    日本言語学会 (第136回大会) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:学習院大学, 東京  

  • 日本語かき混ぜ文の処理負荷:行動実験と ERP 実験

    小野創

    福岡大学言語学コロキアム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:福岡大学, 福岡  

  • Processing of gapless dependency without thematic cues: A study on negative adverbs in Japanese.

    Rosalynn Chiu, Rosalynn, Hajime Ono, Hiromu Sakai

    The 9th annual Tokyo Conference on Psycholinguistics 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Keio University, Tokyo  

  • Processing Japanese relative clauses with local assignment of clause boundaries.

    Baris Kahraman, Hajime Ono & Hiromu Sakai

    The 21th Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:University of North Carolina, Chapel Hill  

  • Rethinking relative clause processing in Japanese: New evidence with causatives.

    Atsushi Sato, Hajime Ono, Baris Kahraman, Hiromu Sakai

    The 21th Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:University of North Carolina, Chapel Hill  

  • Aspectual information in head-final languages: A case of temporal adverbs, numeral quantifiers, and predicates in Japanese.

    Shengyan Long, Hajime Ono, Ying Deng, Wei Luo, Hiromu Sakai

    The 21th Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:University of North Carolina, Chapel Hill  

  • Grammatical encoding in the production of passive sentences: Evidence from priming effects in Japanese.

    Ying Deng, Hajime Ono, Hiromu Sakai

    The 21th Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:University of North Carolina, Chapel Hill  

  • Processing cost for the scrambled word order: Where and why does it emerge?

    Hajime Ono, Hitomi Nashiwa, Makoto Miyatani, Hiromu Sakai

    The 21th Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:University of North Carolina, Chapel Hill  

  • Licensing Exclamatives and Intervention Effects.

    小野創

    日本英語学会 (第25回大会) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学, 名古屋  

  • 日本語受動文の産出における統語的プライミング効果

    鄧瑩, 小野創, 酒井弘

    日本心理学会第71回大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東洋大学, 東京  

  • 日本語動詞アスペクトの認知処理メカニズム

    小野創, 龍盛艶, 羅薇, 鄧瑩, 酒井弘

    中日理論言語学国際フォーラム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北京  

  • 日本語受動文の産出における統語的プライミング効果—文完成課題による検討

    鄧瑩, 小野創, 酒井弘

    中日理論言語学国際フォーラム 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北京  

  • 時間副詞と動詞アスペクトの関係が日本語の文処理過程に及ぼす影響

    龍盛艶, 羅薇, 鄧瑩, 小野創, 酒井弘

    思考と言語研究会/電気情報通信学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島大学, 広島  

  • Word order and clause boundary insertion: Behavioral and ERP studies.

    Hajime Ono, Jun-Ichi Tanaka, Hiromu Sakai

    Mental Architecture for Processing and Learning of Language (MAPLL) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Hiroshima University, Hiroshima  

  • 未解決の依存関係によって生まれる処理負荷—日本語の否定副詞を用いて―

    チュウ ロザリン, 小野創, 酒井弘

    思考と言語研究会/電気情報通信学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島大学, 広島  

  • 日本語の文産出における統語的プライミング効果と予測メカニズム―能動・受動文を用いた文完成課題による検討―

    鄧瑩, 小野創, 酒井弘

    思考と言語研究会/電気情報通信学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島大学, 広島  

  • 関係節処理における普遍性と個別性―日本語使役関係節の処理を通して―

    佐藤淳, カフラマン バルシュ, 小野創, 酒井弘

    思考と言語研究会/電気情報通信学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島大学, 広島  

  • 日本語かき混ぜ文の処理と節境界の挿入

    小野創, 田中潤一, 酒井弘

    日本言語学会 (第134回大会) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:麗沢大学, 千葉  

  • Unresolved dependency and memory cost: A study of negative adverbs in Japanese

    Rosalynn Chiu, Hajime Ono, Hiromu Sakai

    The 20th Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:University of California, San Diego  

  • Resolution of left edge ambiguity in the processing of multi-clause sentences: The case of adjunct subordinate clauses in Japanese.

    Hiromu Sakai, Hajime Ono, Michiko Fukuda, Megumi Yoshimura

    The 20th Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:University of California, San Diego  

  • Investigating the sources of cognitive cost for the processing of scrambled word order.

    Hajime Ono, Hajime, Jun-ichi Tanaka, Hiromu Sakai.

    The 20th Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地: University of California, San Diego  

  • 学習者はどうやって見えない手がかりを見つけだすのか?—第二言語における作用域の習得

    小野創

    第4回広島大学日本語教育学研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島大学  

  • When a complement PP goes missing: a study on the licensing of Swiping.

    Chizuru Nakao, Hajime Ono, Masaya Yoshida

    West Coast Conference on Formal Linguistics 25. 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:University of Washington  

  • Real-time processing of Japanese exclamatives and the strength of locality conditions.

    Hajime Ono, Masaya Yoshida, Sachiko Aoshima, Colin Phillips

    The 19th Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:CUNY Graduate Center  

  • Conditionals and long-distance dependency formation in Japanese

    Masaya Yoshida, Masaya, Sachiko Aoshima, Hajime Ono, Colin Phillips

    The 19th Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:CUNY Graduate Center  

  • English Wh-exclamatives and the role of T-to-C in Wh-clauses

    Hajime Ono, Tomohiro Fujii.

    日本言語学会 (第130回大会) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:国際基督教大学, 東京  

  • Sluicing in exclamatives

    Hajime Ono

    ECO-5 Syntax Workshop 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Harvard University  

  • Consonant co-occurrence restrictions in Yamato Japanese

    Shigeto Kawahara, Hajime Ono, Kiyoshi Sudo

    14th Japanese / Korean Linguistic Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:University of Arizona, Tucson  

  • Consonant co-occurrence restrictions in Yamato Japanese.

    Kawahara, Shigeto, Hajime Ono, & Kiyoshi Sudo

    Tokyo Circle of Phonologist 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Tokyo University, Tokyo  

  • Processing exclamatives; Different from interrogatives?

    Hajime Ono

    Japanese Language Processing Workshop 2004 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:University of Electro-Communications, Tokyo  

  • Why doesn’t English allow multiple exclamatives?

    Hajime Ono

    The 27th GLOW Colloquium 2004 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年4月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Aristotle University of Thessaloniki, Thessaloniki, Greece  

  • On multiple exclamatives

    Hajime Ono

    Georgetown University Round Table (GURT) 2004 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Georgetown University, Washington, D.C.  

  • Japanese exclamatives and the strength of locality conditions in sentence generation.

    Hajime Ono, Masaya Yoshida, Sachiko Aoshima, Colin Phillips

    The 17th Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:University of Maryland, College Park  

  • Surprise, surprise!: (Un)availability of Multiple exclamatives.

    Hajime Ono

    日本英語学会 (第21回大会) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年11月

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:静岡大学, 静岡  

  • Unveiling the unmarkedness in Sino-Japanese.

    Shigeto Kawahara, Kohei Nishimura, Hajime Ono

    12th Japanese / Korean Linguistic Conference 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年11月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:CUNY Graduate Center, NY.  

  • Sino-Japanese as the core stratum in Japanese.

    Shigeto Kawahara, Kohei Nishimura, Hajime Ono

    The 33rd Annual Conference of the North East Linguistic Society (NELS 33) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:MIT, Boston.  

  • Sino-Japanese and a way to shape up the stems

    Hajime Ono

    Southwest Workshop on Optimality Theory (Texas Linguistics Society) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:University of Texas at Austin  

  • Exclamatory sentences in Japanese

    Hajime Ono

    The Third Annual Tokyo Conference on Psycholinguistics (TCP) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Keio University, Tokyo  

  • An emphatic particle DA and exclamatory sentences in Japanese

    Hajime Ono

    Workshop on the Syntax-Semantics Interface in the CP Domain 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年3月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Zentrum für Sprachwissenschaft (ZAS), Berlin  

  • A Size restriction on Sino-Japanese morphemes: A reply to Kurisu.

    Hajime Ono

    Workshop on Universal Grammar, 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年8月

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    開催地:国際基督教大学, 東京  

  • EPP-driven XP movement in Japanese

    Hajime Ono

    28th Western Conference on Linguistics (WECOL '99) 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:University of Texas at El Paso, El Paso, Texas  

  • UG accessibility of L2 learners through subjacency principle

    Hajime Ono

    The Annual Meeting of Linguistics Association of Southwest (LASSO '98) 

     詳細を見る

    開催年月日: 1998年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Arizona State University, Tempe, Arizona.  

▼全件表示

受賞

  • Jacob K. Goldhaber Travel Grant

    2004年2月   メリーランド大学大学院  

    Hajime Ono

     詳細を見る

    受賞区分:国内外の国際的学術賞  受賞国:アメリカ合衆国

  • Regents’ Pre-dissertation Fellowship

    2002年9月   カリフォルニア大学アーバイン校社会科学研究科  

    Hajime Ono

     詳細を見る

    受賞区分:国内外の国際的学術賞  受賞国:アメリカ合衆国

  • Regents’ Summer Fellowship

    2000年5月   カリフォルニア大学アーバイン校社会科学研究科  

    Hajime Ono

     詳細を見る

    受賞区分:国内外の国際的学術賞  受賞国:アメリカ合衆国

  • Outstanding Graduate International Student Award

    1999年4月   テキサス大学エルパソ校  

    Hajime Ono

     詳細を見る

    受賞区分:国内外の国際的学術賞  受賞国:アメリカ合衆国

研究活動を目的とした海外渡航

  • 2019(年度)、 カナダ 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2018(年度)、 アメリカ 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2018(年度)、 トンガ王国 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2018(年度)、 ドイツ 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2017(年度)、 アメリカ 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2017(年度)、 ギリシャ 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2017(年度)、 トンガ王国 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2017(年度)、 ドイツ 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2017(年度)、 台湾 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2016(年度)、 スペイン 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2016(年度)、 ドイツ 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2016(年度)、 台湾 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2015(年度)、 アメリカ 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2015(年度)、 台湾 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2014(年度)、 イギリス 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

  • 2014(年度)、 台湾 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金

▼全件表示

外国人研究員の受入実績

  • 2016(年度)、 アメリカ 、1ヶ月以上 、日本学術振興会

  • 2015(年度)、 アメリカ 、1ヶ月未満 、科学研究費補助金